♡ 運命の日 ♡   


2013年11月23日 <その1>


ニースでペットのイベントがあったので、行ってきました。
a0268429_2493371.jpg

今回もたくさんのワンちゃん。いました。
a0268429_250109.jpg

a0268429_251473.jpg


今回は私達の大好きなフレブルもたくさんいました。



ここのブリーダーさんも見てみよーっと。
a0268429_3191986.jpg




そして、ここでとっても気になる仔犬が・・・。
(写真では、黒い子の横にいる小さくて茶色い子)
a0268429_252143.jpg




ビビッ・・・・・・・・・!!!!!





ブリーダーさんに聞いてみる。

私 「あの子は女の子?生後何か月ですか?」

ブ 「3か月の女の子です」


近くには、その子のおじいちゃんが。
a0268429_3184224.jpg

落ち着いて温風浴びてる(笑)
a0268429_3224143.jpg





ビビッ・・・・・・・・・!!!!!





パパと私・・・なんか、胸がドキドキしていました。



実は、少し前から、comugiの妹分・・・二匹目のフレブルを考えていたのです。

イベントがあればチェックし、
パパはフランス各地のフレブルのブリーダーを調べまくり、
私達の求める条件のフレブルを探し、

最近はそんな事をしながら、過ごしていました。


そして、今・・・

目の前に、ビビッ!!!ときた子が・・・。



・・・・(ドキドキ)・・・・・



ウロウロ・・・・・



はぁ・・・・・



今日のお昼は、
ニースに住んでいる友人宅へ遊びに行く約束をしていたので、
胸がドキドキしたまま、とりあえずイベント会場を出ました。



友人宅で、とーっても美味しいお昼ご飯をごちそうになり、
とっても楽しい時間を過ごしました。



しかし、パパ・・・

やっぱり「あの子」が気になってしょうがない。

どうしても気になる。


友人宅を15時半頃おいとまし、


再度、イベント会場へ向かいました。


そう、「あの子」に会うために。


パパ 「どうしよう・・・あの子、売れてたら・・・」

私 「その時は、そういう運命だったのよ。」

パパ 「・・・うん。そうだよね・・・。」

私 「もしいたら、それも運命なのかもよ。」

パパ 「そうだね。」


なんていう会話をしながら、イベント会場に着きました。






パパ 「いるいる!!!!!!!!」



ドキドキ・・・・・・・・

いる。あの子。



やっぱり、ドキドキする。




ブリーダーさんに健康状態などを確認。
もちろん親・兄弟ともに健康だということ。
そしてすぐ近くには、かわいいお爺ちゃん。
ワクチン接種も終わっているので、すぐに連れて帰れるとのこと。



パパ 「どうしようか。」

私 「・・・・・・・・・・・。いこう!!」



ブリーダーさんに、

「この子、ください!!!」




ついに、ついに、



出会えました。


a0268429_3443010.jpg



なんか、涙出てきちゃった・・・・。



ブリーダーさんと手続きをしてる間、
パパの腕の中で、ゆっくりしてる。
a0268429_34535.jpg

a0268429_3452546.jpg

寝てる♡
a0268429_3455281.jpg


母子手帳のようなもの。ワクチン接種歴などをチェック。
マイクロチップも挿入済み。
様々な事を確認。
a0268429_348710.jpg


なんだろね~。
私、なぜか今日は、手続きに必要な物(パスポートや小切手など)を持ってきてたんだよね。
これも運命だったのかな。


無事に手続きを終え、
ブリーダーさんと一緒に♪
a0268429_350526.jpg




涙出てきちゃうね。なんか。
ドキドキしました。




私達のもとに来てくれて、ありがとう。




名前は 「imoco(イモコ)」 と決めました。

2013年8月7日生まれ。♀。



さぁ~、これからcomugiとの対面です。

どうなることやら。 
[PR]

by sawacomu | 2014-03-06 05:49 | imoco

<< ♡ ご対面 ♡ おはぎ >>